アクアクララの料金は安くない!

アクアクララの料金は本当に安いのか!?

ウォーターサーバーの中でも高いシェアを誇るアクアクララ

 

 

その料金は本当に安いのか!?

 

 

初期費用・ランニングコスト・メンテナンス料など

 

 

まずはご利用の際にかかる費用を解説していきます。

 

アクアクララの利用に必要な費用を確認!

申し込みにかかる費用

 

 アクアクララの申し込みにかかる費用は無料です。

 

しかし、ウォーターサーバーにはサーバーの配送と設置があります。

 

特に設置となると取付方法など難しかったり、女性の方はサーバーが重たいので、

 

なかなか自分でというわけにはいかないでしょう。

 

アクアクララは配送や設置を専門のスタッフが行ってくれます。

 

その費用は無料ではありませんが、安心サポート料というかたちで月々の料金に含まれていますので、
特別に設置費用だけの支払があるというわけではありません。
(安心サポート料に関しては後ほど説明します)

 

 ということで、申し込みから設置までの費用は実質無料ということになります。

 

 

月々のランニングコスト

 

アクアクララの月々に必要な料金には

 

  • 注文したボトル代
  • 安心サポート料
  • 電気代

 

この3つがあります。

 

 

 

まず1つ目はボトル代ですが、2種類の大きさのボトルがあり、こちらがそれぞれの料金になります。

 アクアクララウォーターボトル 12L

アクアクララウォーターボトルスリム 7L

 

1200円/本+消費税(宅配料込)

 

 

900円/本+消費税(宅配料込)

※一部お届けできない地域あり

 

 アクアクララは毎月の注文本数のノルマがありません

季節によってご利用本数はかなり変わると思いますので、
寒い時期であまり利用しない場合でも心配はないですね。

 

 

 

それから2つ目の安心サポート料です。

 

安心サポート料は月々1000円〜1500円(機種による)になります。

 

これはメンテナンスや故障などの予想外の費用に備えてかかる費用になります。

 

これにより申し込み時の設置費用やその後の故障などを気にすることなく、

 

安心して利用できるということですね。

 

 

 

 

3つ目の電気代ですが、これは機種によって金額に差がありますので、比較して見ていきましょう。
それから安心サポート料も機種によって違いがありますので、合わせて載せておきますね。

アクアアドバンス

アクアスリム

アクアスリムS(卓上タイプ)

 

電気代約350円〜/月

安心サポート料:1500円+消費税

 

 

 

電気代約700円〜/月

安心サポート料:1000円+消費税

 

 

 

電気代約1000円〜/月

安心サポート料:1000円+消費税

※電気代は使用状況によって異なりますので、あくまで参考ということで。

 

アクアアドバンスの電気代がかなり安い!と思われるかもしれないですけど、
これは節電モードをフルで活用した場合になります。

 

節電モードは使用しない時間帯に温水温度を下げて消費電力を削減するものなので、
実際の電気代はもう少し上がるのかなと思います。

 

アクアクララの月額の料金を生活スタイル別で計算!

料金は生活スタイルや利用目的よって変わってきますので、
実際に使用するイメージに近いものを参考にしてみて下さい。

 

ご夫婦お二人暮らし

4人家族(お子様2人)

6人家族(ご両親、お子様2人

企業(約20名)

 

使用用途:飲料水・料理
 
本数目安:2本(1本1200円)
 
ご利用料金:
約3400〜3900円/月
(+消費税)
(安心サポート料含む)

 

使用用途:飲料水・料理・お酒等
 
本数目安:4本(1本1200円)
 
ご利用料金:
約4800円〜5300円/月
(+消費税)
(安心サポート料含む)

 

使用用途:飲料水・料理
 
本数目安:6本(1本1200円)
 
ご利用料金:
約8200〜8700円/月
(+消費税)
(安心サポート料含む)

 

使用用途:社内飲料水
 
本数目安:15本(1本1200円)
 
ご利用料金:
約18000〜19000円/月
(+消費税)
(安心サポート料含む)

 

 使用する機種によって安心サポート料が異なりますので、参考料金に幅があります。

 

 

いかかがでしょうか?

 

アクアクララは電気代も安く、ボトル1本あたりの料金も安いといえるでしょう。

 

そう、アクアクララは安いんです。他社と比べてもその安さはトップレベルなんです。

 

 

ちょっと待て!

 

「アクアクララは安くない!」と書いているじゃないか!

 

 

と思われた方もいるでしょう。

 

そうなんです。決して間違ってつけたタイトルではないんです。

 

確かにアクアクララは安いんですが、

 

それを超えるウォーターサーバーがあるんです!

 

しかもただ単純に料金が安いというわけではありません。

 

なぜアクアクララより安いのか、そしてなぜもっとお得にお水が利用できるのか。

 

 

そこには業界の常識を覆すある意外な理由があるのです。

 

 

これからその理由を説明していきますので是非是非最後まで読んでいただければと思います。

業界の常識を変える!?料金定額制のクールクー(CoolQoo)とは

ついに登場!という感じでしょうか。

 

ウォーターサーバー業界の常識を覆す、新しいコンセプトのものが登場しました。

 

 

その名はクールクー(CoolQoo)

 

 

業界の常識を覆すとはどういうことなのか?

 

それは

 

 

料金定額制

 

 

 

 

いくら使っても4200円/月(税別)

 

 

めちゃくちゃ安い!というかその前になぜ料金を定額制にできるのかという疑問がありますよね?

 

それはご自宅の水道管に直結して直接ピュアウォーターにろ過する仕組みだからです。

 

水道水がピュアウォーターに!?
本当に安全な水が飲めるの!?

 

と疑問を感じるかもしれませんが、
このクールクーのろ過システムは

 

牛乳すら真水に変え、放射性物質まで除去する、ROろ過(逆浸透膜)を搭載しているのです。

 

ROろ過というのはNASAが開発したもので

 

放射性物質 環境ホルモン カルキ ウイルス カビ 細菌 重金属 不純物

 

こういったあらゆる不純物を除去する能力を持っています。

 

 

ただ注意していただきたいのは、RO水は天然水ではないので、
天然水にこだわる人にとってはボトル設置タイプのウォーターサーバーのほうがいいでしょう。

 

 

 

さらに常識を覆す宅配水には無いクールクーのメリット

 

 

 

まだまだありますクールクーのメリット!
 
ということでいくつかご紹介しますね。

 

 

 

 

ボトルの注文・配送がない

 

実はこれには手間がかからないというメリットの他にも大きな理由があるのです。

 

それは通常の宅配水だと、工場からご自宅へ届くまでにある程度の時間がかかります。

 

この時間で雑菌が増殖し鮮度の低下につながる原因になるのです。

 

これはカルキを除去した水は雑菌が繁殖しやすいというデメリットがあるからだそうです。

 

特に赤ちゃんやペットが飲むことを考えるとなるべく鮮度のいい水を使いたいですよね。

 

その点クールクーは水道直結型、自宅でろ過した水をすぐに使用できるので、このようなことはありません。

 

手間いらずの他にボトル配送がないことで、
鮮度のいいお水を飲めるというメリットも生まれるのです。

 

 

 

年1回の無料のメンテナンス・フィルター交換

 

ウォーターサーバーを放置するとどうしても汚れが出てしまいます。

 

特に水周りというのは雑菌が繁殖しやすいので清潔に保っておきたいものです。

 

外部などは自分でも掃除ができたりしますが、内部の汚れはなかなか自分でできないですよね。

 

だけど、メンテナンスサービスは業者によってあったりなかったり。。。

 

アクアクララの場合のメンテナンスは、安心サポート料という形で費用がかかります。

 

クールクーは無料でメンテナンス・フィルター交換をしてくれます。

 

業者側からしてみたら、頻繁な有人メンテナンスは経費も手間もかかると思うのですが、
このサービスを無料で行ってくれるというのは、ほんとに助かります。

 

 

 

優先順位を考えずに使いたいときに使える

 

ボトルタイプの場合は使えば使うほど毎月のコストがかかり、
特に夏場は飲料水としての利用がものすごく増え、月々の料金が大幅に上がってしまいます。

 

暑い夏だからこそ、使う場面を気にせず鮮度のいい水を使いたいと思いますよね。

 

そして夏場だけでなく、1年中を通して料理にはおいしい水を使いたいですし、
赤ちゃんのミルクやペットに使う水、お酒や氷にもガマンせず使いたいと思うでしょう。

 

普段使っている水をクールクーの水に変えて、おいしく安全に

 

キレイな水を使う事は味が変わるだけでなく、健康にもすごくいいことです!

 

 

 

 

ちゃんとデメリットもお伝えします

 

 

 

ここまでメリットを盛りだくさんでお伝えしてきましたが、

 

クールクーにももちろんデメリットはあります。

 

 

 

 

 

 

  • 36か月未満で解約の場合は早期解約手数料として20000円(税別)の費用が発生する
  • 設置・解約時の撤去に18000円かかる

 

早期解約手数料は他のメーカーよりは少し高いと言えるでしょう。
もちろん他のメリットを考えたうえで、長期間使えるぞと思った方はこのデメリットはあまり気にならないかもしれません。

 

 

解約時の撤去費用は水道直結型なのでしょうがないといえばしょうがないですが、
メンテナンスが1年に1回で無料と考えれば、3年使用すれば安い金額といえるのではないでしょうか。

 

 

設置費用18000円ですが、これは今ならキャンペーン中で無料になる二つの条件があります。

 

  1. 他社から乗り換える場合
  2. お客様アンケートに答える

 

これで18000円を無料にすることができるので、初めて契約の方も、
他社のウォーターサーバーをお使いの方も、

 

実質無料にできるということですね。

 

 

 


アクアクララとクールクーはどちらが安いのか!?

ここまでアクアクララとクールクーの説明をしてきましたが、
比較したとき、どちらがお得な料金で使用できるのでしょうか?

 

比較して表にまとめてみたいと思います。

 

 

クールクー(CoolQoo)

アクアクララ

申込み・設置費用

18000円(乗換orアンケート回答で実質無料)

無料

ボトル代

 

月額4200円定額

 

1本1200円+消費税

サーバーレンタル料

 
安心サポート料1000〜1500円/月
(機種により異なる)
 

メンテナンス代

無料

解約金

3年未満の場合20000円

6か月以内の場合3240円

月額利用料金

定額4200円

3400円〜8700円
     (家族構成により異なる)   

 

 

その他、比較した場合にクールクーがお得な理由として、上記で説明した

 

  • ボトルの配送・注文・設置をしなくていい
  • 優先順位を考える事無く使用できる

 

という点は宅配水では絶対に叶えることができません。

 

アクアクララでボトルを使用しない場合は月の料金が安い時もあるかもしれないですが、

 

水道直結型のクールクーでしか叶えられない部分を考えると、

宅配水には料金に現れないコストというのが、かなり大きいことに気付くと思います。

 

本当の安さとは?

本当にお得な利用とは?

 

数字では表せられないメリットというものをクールクーは持っています。

 

是非こちらからもっと詳しくクールクーのことを知っていただけたらと思います。